30周年の感謝をこめて Clorets

これまでも、これからも、スッキリとともに。

ガムといえば「板ガム」が全盛だった1985年。
クロレッツは世界初のスティック型パッケージと粒ガムの個包装を採用し、
それまでの常識を覆す大人向けの「粒ガム」として日本で誕生。
以来、長年にわたりクロレッツ独自技術の開発や、成分・処方の改良、
ガム以外の新たなカテゴリー製品の開発を通じて、
人々のお口や息をスッキリさせ続けてきました。

そして今、クロレッツはあらためて思います。皆様の一番身近なスッキリでありたいと。
デスクに、カバンに、ポケットに。これからも爽やかな瞬間をお届けできるよう、
クロレッツはスッキリと共に歩み続けます。

Clorets =
Chlorophyll + Retsyn

1950年代、アメリカでの発売に向けて、息をキレイにする色素成分「クロロフィル」と、クロレッツ独自処方の息キレイ成分「レチン」を組み合わせ、息キレイに効果的な独自成分「アクチゾル」を開発。クロレッツという製品名は、発売当時の製品に含まれていたこの2つの成分名を組み合わせた造語です。

クロレッツは発売以来常に研究開発を重ね、スッキリ感長続き処方や成分は、
発売当初に使用されていたものから更に進化を続けています。

ページトップへ